チャップ アップだけではなく育毛剤は長く使い続けることが大事です。

髪の毛には「ヘアサイクル」があり通常の場合は「成長期」➡「退行期」➡「休止期」➡「成長期」と繰り返されています。

詳しくはチャップ アップ公式サイトで確認!

成長期に毛乳頭より新しい髪が生え、長く太く成長し、その後に退行期経て、成長が止まる休止期を迎えます。

 

そして、成長期に新しい髪が生えなくなったりした場合や太く成長できなかった場合は薄毛となってしまいます。

成長期は人によって様々ですが2年から6年と言われ、その時に髪の毛にいかに栄養を与えるかによって太く成長します。

この時期に育毛剤が手助けをしてくれます。

退行期が2~3週間その後の休止期が数ヶ月ありますので、その状態では育毛剤の効果は期待が出来ません

髪の毛の成長は1日に0.3~0.5mmと言われ1ヵ月に1.2cmと計算すると1年で15cm伸びます、成長期が6年で計算すると90cm伸びる計算ですね。

シリコンシャンプーなどは髪をシリコンでコーティングし艶やしなやかさを出していますが、抜けて後の毛根にシリコンや皮脂、アブラでふたをして、新しい髪の誕生を妨げたりする場合も多くあります。

頭皮を健康な状態にし、血流を促進し髪に十分な栄養を与えることこそが、本来の育毛とも言えますね。

チャップアップ(CHAPUP)の育毛に対する考え方は公式サイトでも確認できますし、認定育毛診断士も購入前でもフリーダイヤルで相談に乗ってくれます。

お時間の無い方はメールでの相談も受け付けてくれます。

チャップアップ(CHAPUP)公式サイトはこちらからどうぞ