頭皮の脂性と言ってもピンとこない人もいると思うので、簡単に説明するとお肌と同じです。

乾燥肌は良く耳にしますが、その反対に脂性肌があります。よく人のスマートホォンで会話した後に良くふき取ってから返すシーンをTVでみなすが、画面に油跡が残ってしまうあの現象です。

男の人であれば外出先で手お洗ったり、顔を洗ったりと出来ますが、頭皮はそうはいきませんよね、シャンプーしたのに数時間後には髪がベッタリとなってしまったり、一日に何度もシャンプーしたり頭皮をゴシゴシ洗ったりした経験を持っている人も少なくないと思います。

実はその行為事態が症状を悪化させていのです。

 

通常通りに皮脂が分泌されていれば問題のない頭髪ですが、皮脂が多いことで将来、薄毛になってしまう可能性も高くなってきます。

皮脂量が多いだけで、髪はベタつき清潔感が無くなって、将来、薄毛になってしまうのでは、救いようがないと思いませんか?

今できる対策があったら試してみませんか?、まずはシャンプーの仕方は、指の腹で優しく丁寧に洗うように心掛けて下さい、これだけでも十分効果はあります。

次に、食事を気を付けましょう。

普段から揚げ物や炒め物などの脂っこい料理を控え、野菜を多めに取ってアルコールも深酒は避けて適量までにしましょう。

タバコも控えた方が良いでしょう。

皮脂量が増えるということは、皮脂腺の活動が活発になり拡張して、しいては毛穴を拡張させて、髪を支える土台が揺らいで少しの刺激で髪が抜け落ちてしまう可能性あります。