諸説ありますが、一般的に生え際の後退は遺伝的要素が強く、頭頂部の薄毛は生活習慣の影響が強いと言われています。

生活環境の影響が強いのであれば、40歳代で頭頂部に薄毛を感じ始めても早目のケアで十分に改善できると思いませんか?

最近は、効果的な育毛剤も出ていて、「効果を実感した」「フサフサになった」「毛が生え始めた」などのネット上でもよく見かけます。

極端かも知れませんが、砂漠にいくら水を撒いても植物が十分に育たないように、良い育毛剤を使っても、土壌が悪かったら効果は期待できないのではないでしょうか?

40歳で頭頂部に薄毛を感じているのでしたら、まだ十分に改善できると思います。

髪に悪いと言われる7つの習慣を見直して改善した人も多くいますのでぜひ参考にしてみて下さい。

  1. ストレスの溜る生活をしている
  2. 食事のバランスが悪い
  3. 過度な食事制限をしている
  4. 十分な睡眠時間が取れていない
  5. シャンプーの回数が多いか高温でしている
  6. タバコやお酒の量が多い
  7. 生活リズムが不規則

まずはしっかりとした土壌を作り効果的な肥料を与えることで十分効果が期待できると思います。